sicker

「やばい!」学校に遅刻して、ごまかしながらもねまきのままのズボンを履き替えようとして見つかってしまうと言うゆめをみたよ。まったくもっていまだに学校の夢が襲ってくるのはどーしたもんだろか。あんなプレッシャーを子供たちに与えておいて平気でいられる大人とは今のおれなんだろうかそうだろうか。学生服でもって全体をすっかり覆っておいて、じぶんらしさを求めるような反骨っぽいアーティストを沢山作っておいて、みんながみんな個性的で、そーして個性的が埋没したところでもって、おまえらは無力だと言ってきかせるまでもなく、だまってそのまま進んで戦争にだって行くのかもしれない。先週の日曜日に図書館にてボスのくそでかい画集を借りて帰って、相変わらず打ちのめされていると、やろうと思っていたこととは反対方向、お好み焼きかなんか焼いて、風呂になんか入って、ゆめのお国にへ、、といういつものコース
b0119183_44430.jpg

[PR]
by yuzzle | 2009-12-20 04:24 | text


<< あけましておめでとうございます butakun >>