2月26日(水)

やあよくねた。夢では完璧な球体を目指すためのピカピカの分厚い銅で出来た四角錐の中にお好み焼きを球面としてどう構築していくかというような仕事(書いていると分けわからない度マックスだけど、夢の中では解決策を見つけた瞬間の充足した気持ちだったり、その策を持ってひたすら作業にのめり込む様子などから現実以上の実感を伴い、、、、ってわけわからん)で大変に疲れた。4時に起きてやろうと思ってた各種仕事をかっとばして6時58分起床。おおすっきり!風邪なおったなと体温計わきにつっこむと38〜と出てあらら。ツネさんのよそるお味噌汁は具の偏り方が半端ないよ。おれのは最後らへんだったのでトーフが全開で入っていた。ハルキヨライのは2、3こトーフ。なめこみそ汁うまい。で今日も自転車通勤。強制的に発熱、発汗させて毒素を絞り出す作戦なんだけど辛いもんがある。本当だったら家で本でも読みながらゴロゴロしていたい。だけど仕事が待っていると思うといてもたってもいられず、、、と思えるような仕事であればいいんだろうけど実際は分業流れ作業の一部としての機能を果たせていればカネやっからというシステムにのってるだけのあれでして、へえ。カネが無いと生活出来ないよというのはそれこそ無能を口外しているようなもんかもしれない。だめだ熱が下がらないみたいだ。今日はあと残り仕事なんとかして早退にしようそうしよう。

ぼげ〜検索酔いした。熱もあるから余計なんだろうけどさ、なにかに興味を持ってすぐ検索〜ってやっちゃうと画像やら文献やらドバーっといっぱい出て来すぎで、最初の興味を持った事自体が悪い事だったのじゃないか、ダメだオレはダメなんだとなっていくので検索もほどほどにしなきゃいけないってことで。簡単すぎる出会いは出会いではないのだ。あれかこれか、はたまたこっちか、の選択肢は頭が混乱するだけで。電撃一発ドカーン!を見逃し続けるだ。興味を持ったら図書館へ。これに限ると思うけどどうかな。情報処理能力が低いってことだか。だいたい情報を処理なんかしたくねーだ。情報って切ったら血が出てくるようなもんだほんとには。今日面接に来られたババアはまさに情報処理ババアといった様相を帯びていたけど、印刷の仕事はやったことないそうだ。まあ大丈夫だろう。基本的な読み書きが出来れば誰でも出来るような仕事ではあるのであって。採用になったにしても一ヶ月後にゃあ派遣切り。後結局早退せずにゲームセットまでいたってことでしたの5時29分なり。
[PR]
by yuzzle | 2014-02-26 04:44 | 日記


<< 2月27日(木) 2月25日(火) >>