4月8日(火)

全く面識の無い女性から一方的にしんみりと話を聞かされて、最終的には涙ながらに以前付き合ってた時(?!)に立替えてもらっていたらしい車の保険料13万円と慰謝料100万円を請求されるというユメ。113万かあ、つらいなあ今、もそうだけど、家族とは何なのかを懸命に考えてぐったり疲れたような。疲れた。三時には目が覚めたけど布団から出ないでうつらうつらとユメに逃げていたのでやっぱりうなされたや。XRで通学中(知らない大学、塾?)に近道じゃねえのと空き地の林を通り抜けようとしているとバイクだけ右側の赤土急斜面にもってかれてハンドルを掴んだ左手が延びきったところでさあどうするどうする〜!なユメや、4階建てのビルすぐ隣に同じだけの高さの木があり、そこに登って3階に行くことになり、恐いので下見ないで登ってから木を揺らして建物のほうにしならせようとしてるとき、やっぱり下を見てしまうと乗って来た自転車が小さく見えたと思った瞬間、グラ!っときたら、建物とは逆方向にそっちじゃねーよーと倒れていく〜!なユメとか。なんだか追い込まれているや。やらないといけないことがあると逃げるけど、じゃあやらなくてもいいよってなったにしてもやらないので同じか。どーしょもない。おかげで今日は寝れねくねった。

ライ入園でまた保育園連絡帳係が始まった。家での様子を気の利いた短文(なんじゃそりゃ)で毎朝書き込まないとだけど案外難しい。朝いきなり思い出しで書き始めるのでテーマが全く思いつかなかったり、逆に長くなりすぎてはみだしたり。何度か書いてるとそういう係だよということになって慣れていくのだろうけど。習慣。じゃあきみこの係ね〜というのはおもしろいな。なにかしらの役割がおれにもあったのかあと勝手に思い込んで自己肯定感に浸っているというか、使命と呼ぶとおおげさだけど。どうでもいい係を開発しては無駄なことにエネルギーを費やす日々よ。「もうとーちゃんなんかいらない!でてけ!」と朝から涙目ハルの力づくのゲンコツ付きで言われる。なんど言ってもなかなか着替えないでキヨと二人していつまでも遊んでいるので「ハル、ちょっとこい」で尻バッチンを喰らわせるとその驚きが怒りとなり。まあこの尻バッチンになるまでには昨日からの累積あってのことなんだけど、本人にしてみたら着替えないだけでここまで痛えことされて許せねえ!な態度。まあこっちもまだ大人の対応じゃないんだ。暴力父を許せよハルよ。それにしてもハルとキヨの性格の違いというか個性、それぞれが興味深い。このところのハルはこだわりというか我が強くてワンマンが目立っていて、キヨは逆に寛容的な平和主義。ライはにっこり笑った暴力野郎...。みんな色々やってみているのだろう。おれがワンマンだからハルとぶつかるのかな。自分を含めた観察を続ける。
b0119183_6262277.jpg

[PR]
by yuzzle | 2014-04-08 16:20 | 日記


<< 4月9日(水) 4月7日(月) >>