5月8日(木)

4連休は何をしていたか。初日の土曜日は家からすぐのところで残りの四反分の田植え。ハルとキヨに付いて家に戻ったはずのライが迷子になってパトカーに乗ったそうです。春日部市の迷い子放送でも「黒いTシャツの2歳くらいになる男の子〜」と呼び出されていたそうで(田植機の音で聞こえなかった)。おれは稲苗のラインに集中、じじい二人も田植えに集中でこの有様、何事も無くてよかったよかった。今日は天気良いからとまたTシャツで参加したお気楽おじさん、今回は照りつける太陽に腕を散々に焼かれてヒリヒリ。ハンドルを下から掴んでみたりとやってみるけど、両面ウエルダン焼きとなっただけのヒリヒリ。農作業は長袖に限るよ君。昼過ぎに全てが植え終わり〜となりそのままダダダダとのんびり家に戻るとまーしーが稲苗トレーを用水路で洗っていたな。長靴ではなくビーチサンダルで。。ツネさん小川さんのおじん2人組は温泉へ、子供連れチーム総勢8名はAMGメルセデスでインド料理店サリナへと優雅な移動、ランチビールで乾杯。リエちゃんが中辛キーマカレーを頼んだけど、たぶん間違えておれの辛さ普通指定ポークカレーが中辛となっていてヒーヒー食べる。うまい。この流れのままで一度洗濯物を取り込みに家戻ってから三郷のイオンへと移動。手押し車にライを寝かせて、下にハルとキヨが代わりばんこに入り込んで楽しようとするけど体勢きつそうね。相変わらずの批判的な立場からの店内うろつきおじん。オカネだけが全能だという仕組みを徹底させていっただけのグロテスクな施設にすぎないじゃないかなどを考えながら頭痛にもならないで普通に楽しく歩く。なんだよ楽しいのかよ。本屋さんで久々によしもとばなな買ってみたよ。
b0119183_116867.jpg
日曜日。午後からグンソー家族が泊まりでやってくる情報をキャッチしたので午前中は布団干したり軽く掃除したりの後、図書館へ。いつものようにロビンソン(西武)デパートの駐車場に止めてから図書館へハルとキヨを先に2人だけで歩いて行かせてみた。デパート入り口へとライ抱っこしてカートまで連れて行き、あきことライの二人とばいばい〜と別れてからおれも図書館へと急ぐ。子供の本コーナーですでに3〜4冊抱えて行ったり来たりうろうろしているハルキヨ、すぐにこちらに気が付いたので無音の「おーい」で手を振りながらそこを通過して自分の本探しにいく。前に読み途中で返してた中沢新一「ミクロコスモス1」などを借りる。しおりがそのままの位置にあるな。駐車場で待っていると家に携帯を忘れたかあちゃんがライをおんぶでへいこらやってきて「待ち合わせ場所と違うじゃねーかライ重いよばかやろう」を言われアイムソーリー。そこからドンキホーテへ移動、木炭とビールと本日の3匹のお楽しみのトミカを買って家に戻ると、グンソー家族はすでに到着していた。...しかしこのブログ日記の存在がまさえ夫人にバレてしまったためにここから先をくわしく書くわけにはいかない。。キヨが散々に迷って選んだトミカは箱にある10種類の内何が出てくるか分からないというシリーズで「これもいいな、あ、これでもいいな」の期待を完全に無視した三輪のヘンタイ白バイが出てきてしまい一気にテンションダウン。酒を飲まないと友達とまともで居られないおれは早々にビールで乾杯する。二本目を飲みおえた辺りでやっと平静を取り戻してきたかな。まさえ実家のパン屋さんパンを大量に持って来てくれたのでそれで昼飯となった。キヨはパン大好きッ子なのでやっと機嫌も直ってあれもこれもと抱え込んでがっついているな。グンソーも子供が2人なのでただ自転車乗ってればよかった関係から家族&家族という間柄にヘンゲしていることに驚きを隠せない目線のやり取りを何度か交わす。なんだこれおもしろいなあとなってくる(酔いが進んだだけだろ)。そのまま庭で子供達を遊ばせる。つーか勝手にしてるのをビール飲みながらこっちも勝手に遊ぶ。グンソーはアムちゃんのBMXの整備。タイヤとフレームとのクリアランスを定規をあてて神経質そうにあーでもないこーでもないやっている。そんなのいい加減なものだろうという観察を続けるユズル。レコードはセロニアスモンクからゲーリーバートンのベスト盤へと以降している。あそうだ!と突然思い出したふーの己への演出でキースジャレットのまだ開封前NO ENDを取りに部屋へと階段を駆け上る。「爆音で聴いてくれ」の指定通り、ヴォリューム高めでプレイボタンを押す。「遊びでテープまわした感じ〜」というHMVレビューが思い出されて来て笑ってしまう。2枚分があっという間に終わる。遊びでって、音楽で遊ぶ意外に何があるだろう。マイルスデイヴィスのオンザコーナーあたりも聴きたくなったな。そして知らない内に大人達が消えていたなあと思っていたら野菜と肉を買い込んで帰ってきたのでガレージと外の境界線上に炭をおこして始まりましたよバーベキュー。最後にグンソーが選んだというばかでかいステーキ肉をベロンと網の上に横たわらせていると辺りが薄暗くなってくるのと同時にお腹もいっぱいとなっていった。すっかり暗くなり子供らお待ちかねの花火。順番に並ばせて炭の残り火に突っ込んで着火させる。ライは何度かやろうとするけどパっと明るくなると「こわい〜」で最後まで抱っこのままの見物人、重い。。
b0119183_149059.jpg
月曜日。天気は昨日から一転して朝から小雨降ったりやんだりで寒い。トレイル乗れねえじゃねーか。。。頂いた食パンをトーストして食べる。うまい。食器を片付けながら分厚いラスクをつまんでいるとまさえ夫人が「これでいくらすると思う?」と何気なさの中にもするどい目つきで訊いてきた。そしてあきこが不用意にも「安くて100えん、高くて〜」とか応えてしまい、おれはあわてて「250えんくらいかな...」で正解は240えん。なんとかぶっ殺されずにその場をやり過ごすことに成功した。ラスクうまいよ。毎年恒例となってきた鯉のぼりロールケーキ、溶かしたチョコレートでもって絵付け4本、うち2本はマツダ家へ。最後の方腕ぷるぷるおじさん。子供らは家中を駆け回って自由に遊んでいるな。このままでもいいにはいいけど雨も上がったみたいだしでやはりトレイル行ってみるかとなる。ベンツに自転車2台にストライダー2台を積み込んで走り出すとグンソーが運転するこちらも自転車満載ekワゴンがバックミラー越しに見えた。止んでいた雨が目的地へ近づくにつれてまた降ってきたな。見学、濡れた草でズボンの裾びしょびしょにして車に戻る。まさえが「なにここは間が埋まってるジャンプってないの?」とまたするどく訊いてくる「すみません次回までには用意しておきます」と謝るしかなかった。トレイルを後にして16号をどこに行く当ても無く春日部方面へと走らせているとあきこからの「天上天でラーメン食べてボーリングでいいんじゃねえか」の提案を受けてそのまま武里パールへと向う。もう雨も上がって路面も乾いてきているな。パールの駐車場に止めて天上天にていつもの普通のラーメンとちょっと細巻きの春巻きを食べる。普通というのはホントにすごいと毎回思う天上天、普通最高。お腹いっぱい〜で、パール二階のボウリング場へ行きゴロゴロカコーン!という銭湯とはまた違うのだけど同質な”きました感”を感じていると後から来たまさえ夫人が「受付はしたのか」とまたするどく訊いてくるので対人恐怖症&人間嫌いがそんなこと出来るわけないだろう旨を伝えると呆れて訊きに言ってくれた。一時間待ちということがわかり、じゃあ帰ろうとゾロゾロと家に戻ってどろ〜んと過ごす。まだお腹の辺りでNO ENDが静かに鳴っているのでじゃあおれもと吉村のたけさんにお借りしているストラトキャスターとまるいのに借りてるギターアンプを二階からガレージへと運び、右足はハイハットで怪しげにリズムを刻みながら音をだしてみた。ひとりユズルガレージエキシビションたのしい。グンソーも勝手、おれも勝手、勝手が集った二日間がこうして終わっていった。そして連休最終日キースジャレットは昨日書いた通りでございます。ち〜ん。
[PR]
by yuzzle | 2014-05-08 16:27 | 日記


<< 5月9日(金)ハレ、雨と雷、ハレ。 5月7日(水)ハレくもり >>