6月27日(金)くもり

5時36分、いつものように「カエルよ〜」と力なく、さも仕事で疲れた風を装いあきこに電話すると保育園でハルが使う赤色鉛筆だけをどこかで求めて帰りなさいという指令が下った。消防車を描きまくってるハルの姿が思い浮かぶ。走り出しだけは涼しい気候の中、自転車で旧4号を北上する。越谷あたりに文房具屋さんあったかな、出来れば画材屋さんなんかがあって自分が愛用しているイーグルカラー(現プリズマカラー)辺りがあると最高なんだけどなあと走っていくと「!」すぐに見付けることが出来た。額装がメインのようだけど画材も扱っているそこは、それまでの一本道が二手に別れてそれぞれ並走するようになるポイントで、いつもどちらを行こうか迷うY字路の脇にあり、道路に面する建物の一階部分が駐車場となった奥が店舗で「画材屋さん〜画材屋さん〜」と唱えながら走っていたことにより、たった今初めてそこに現れたかのように思えて「求めよさらば与えられん」というあいつの予言通りじゃねえかハレルヤなどと自転車を停車させる。入り口のワゴンセール品の中に小さい正方形のロココ調金額縁を見付けて、それを手に店内へ「こんにちは〜」入る挙動不審に優しく応対してくれるお店の方々。入って正面に知らない銘柄の舶来色鉛筆の棚があり、試し書き用に用意された色鉛筆を一応、手に取ってみるとそれは赤であった。質の良さそうなコットン紙の端切に「ぎー」少し強めに描いて「ふーむ、いいんでない」と、さも品評に優れた体で棚から赤一本を抜き取りレジへ。ワゴンの額縁と合わせて千円でおつりが来た。家に帰ってそのままランプ乗ってると縁側にニコニコのライが出て来るのが見えたってところで時間となりましたな。朝のNHKでは梅雨はこれからが本番ですってもういいよ。カエルですら「もうたくさん」鳴いてたよ。
b0119183_3392885.jpg

[PR]
by yuzzle | 2014-06-27 17:23 | 日記


<< 6月30日(月)くもり 6月26日(木)くもり >>