7月2日(水)はれ

自分で書いた日記を「へえ、これ書いた人ってまるでおれみたいだねえ」などと読み返すような時間。自分で書いたものなんか一々読み返さねーよとか言っとくほうがかっこいいようだけど事実だから仕方ない。そしてやっぱり狭いことしか書けないもんだなあと思いながらも、じゃあ狭い事以外に何が言えるんだよと己の勉強不足には目を閉じて開き直ってみたり。しかしダイレクトな情報垂れ流しなこの環境で、それら全てにこころを砕こうだなんてやっぱりばかげているよ。そんなん知るかよってことに一々答えを出そうとして「私の立場からの見解はですね〜」だなんてあほげてるし、その人間の責任もない急造の言葉を無理矢理に捏造して表現としてみせて、そういう不思議な存在としてぼーっと亡霊となってさまよってたら、そんなの自殺だよ。じゃあどうするか?社会を変えようなどと思わないで自分が変わるしかない。変わるつーか、カミサマ?の声をちゃんと聞けよってことなんだろうけど。カミサマってのはつまり何万年も通用する普遍的な、なんだろ、ちゃーんと足元みてないと転ぶのだよぐらいの。。昨日は夕食時からまたハルの反抗的な白目が始まってしまい、こっちもいい加減頭に来たので「知らねーぞ」とハル一人を置いて、風呂に入っちゃうと大泣きで「とーちゃんでていけ!」「とーちゃんいらない!」と風呂入ってもやってるので「はいはい出てくよ出てくよ」とキヨを洗ってると「出てかないでよ〜」とキヨが泣きそうになって「キヨもとーちゃんと一緒に出てこうぜ〜」と「とーちゃん洗ってよ!」絶叫するハルを残して「さいなら〜」風呂からさっさか上がっちゃう。一緒に飛び出して来たハルが「とーちゃんが洗ってくれない〜」とかあちゃんの元へ「あたりまえでしょ!」ガツンと怒られ戻ってくると少し落ち着いてて「ごめんなさい」となったので「かゆいとこねっすか〜」丁寧に洗ってやった。大人の都合(ルール?)を押し付け過ぎちゃってたかなあとか色々考える。「部屋片付けろ〜とか保育園の用意しろ〜とかとーちゃん達うるさいかね?」訪ねると無言で頷くハル。借りて来た映画「アイデン&ティティー」とまーしーが借りた映画「ロンゲストヤード」の2本を観てから寝たのでまた3時過ぎちゃってて7時過ぎに起床で家出る時に風呂掃除まで終わってなくてあきこに睨まれる。久々に朝からピッカーで敷き布団も洗濯するよーでいつも2回戦のところ4回戦まわさなきゃいけねくて。。暑いけど自転車で進むと風の中なので心地よい。答えは風のなかさ〜♪まだあと週末までに3本映画観る予定。夜中の自分の仕事もこなすよ。さぼるなさぼるなさぼるな。
b0119183_251448.jpg

[PR]
by yuzzle | 2014-07-02 21:13 | 日記


<< 7月3日(木)くもり 7月1日(火)くもり >>