2月20日(金)ハレ

b0119183_1545172.gif
自転車に跨がっている以外は頭痛、というおじさんはつらいよ。両サイドこめかみを基点とした頭蓋骨の繋ぎ目に沿って染み広がって行く割れるようなズキズキズキ。目玉の空気圧も「飛び出そう飛び出そう」突っ張っており高い。奥歯もジンジン痛むし、風邪なのか虫歯なのか、おそらく風邪だ。このところ喉のガラガラがずーっと治らないもの。そんで病原をライちゃんとユキちゃんにも飛び火させてしまったようでアキコに睨まれた朝。ライちゃんは昨夜からゲロ吐きまくり。今朝はやっとお茶飲んだけど、それも全部吐いてしまった。恐怖ノロかいな。いつもは元気ニコニコライ泣きつかれ顔の放心状態で床にペタンと座っている。生き物の本筋からいけば、温かい巣の中でみんなゴロゴロゆっくり静養するのだろうけど、おれは月給取りロボットなので時計の針に従ってゴハンを呑み込むと会社へ向けて自転車に跨がった。走り出すと頭痛雲が後ろに飛び去り一瞬で晴れわたり「なんだ調子いいの〜おれ」などと走るけど、やっぱり進み方がいつもより重いよ?...まあ会社つってもおれが考えた会社でもなんでもなくて。あと、おれが考えた食べ物や服や住むところでもなくて。おれがおれがって、おまえが考え出した自転車でもないものに跨がり、おまえが開発したわけでもないノートや鉛筆を使い、えらそうに毎日クリエイティブだ〜芸術だ〜と大騒ぎしててうるせえなばか。...吐いた悪口、汚いコトバはそのまま地球を一回りして、静かに背中にはりつくのだ。そんなで普段の4分遅れでタイムカードを打刻すると同時に頭痛雲が追いついたのだ。ガンガンズキズキしながらパソコンの前に座ってどんよりしている。おもえば遡ること火曜日、この日はハルの保育園最後の生活発表会。朝、会社にデンワをする「熱が下がらないので今日お休みします」この嘘を吐き出させるまでにどれだけの日数、時間を費やしたことだろう。会社は繁忙期に差し掛かっており「子供の発表会があるので休みます」を今年も遂に言い出せなかったのだ。そして当日、出社することになっていたはずのサラリーマンの抜け殻はブラブラと人生の空白の中、保育園へと出向いていった。そしてその日の内に本当に熱が出て来てしまったのだ。嘘はつけない。
[PR]
by yuzzle | 2015-02-20 15:48 | 日記


<< 2月27日(金)ハレ 2月11日(水) >>