みたことない

b0119183_1512718.jpg
「知ってるよ見た事あるよ」といつも言っている人生になってたら、思い切って「見た事ない人だ」と言う。いつもあってる人にこそ、どんどん言う。そうしていると、だんだんと目の前の当たり前が一時も留まらない色だけとなってきて、カタチなんかはおまけのオバケとなったと同時に、その確かな瞬間にゾワっとする。なんで今ここに居るのかがはっきりした。...すぐに忘れるけども。「どーせ同じことの繰り返しだものぬぁ」とうっかりしてる人生だけれど、なんとかうまくメンドクサをごまかして動きだせれば、時空など飛びこえ、作業(仕事)にのめり込めるひたすら人間とはオレだったのかよ!と後から驚いて喜んでとか。繰り返すオレオレ日々となったお金社会に暮らしても「見た事ない人だ」と唱えてから眠る。
[PR]
by yuzzle | 2008-12-06 00:51 | text


<< print works unknown >>